・痛みで、口が開かない、開け辛い。

・口の開閉時にカクットなる。(外傷による、靭帯の損傷を除く。)

・顎関節症があり、頭痛、耳鳴り、眩暈、肩こり、を伴っている。

 

これらの症状は、顎関節に関係する筋肉が原因で起きている可能性が高いので、鍼灸での改善が期待できます。

初期の顎関節症は、寝違え、ギックリ腰、などと並んで鍼灸の効果を実感できる疾患です。

 

★顎関節症に関係する筋肉

・外側翼突筋

・内側翼突筋

・咬筋

・側頭筋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 引用 Visible Body